2021/06/05 (更新日:2021/06/05)

低温期にホルモンを整える3つの方法

セルフケア, 妊活体質改善, 妊活栄養, 妊活鍼灸

                                      

こんちは!ワラビー治療室です🦘

今日はホルモンを整える3つの方法についてお話しです。

みなさん、低温期に必要なホルモンてご存知ですか?

答えは『エストロゲン』です。

ではこのエストロゲンをどのようにすれば整えれるのでしょうか。

それは質の良い睡眠です😴

質の良い睡眠を得るための3つの方法です

❶寝る前に頭を冷やす

  前頭部を少しだけアイスノンなどで冷やします。

  こうする事でとても脳が休まります。

❷軽めの運動

  四肢に熱が逃げるような手足の血流を良くする運動をしましょう。

  苦手な方は鍼灸で血流改善をオススメします!

❸背中・肩の緊張をとる

  ストレッチポールのある方は横に置き静かに背中から寝てみましょう。

  バスタオルを丸めた物でも構いません。

  背骨をゆっくり反らせ筋肉を緩めます。

これらを行うことで質の良い睡眠に誘われます💤

全てをいっぺんに始めなくて大丈夫です。

出来ることから少しずつ始めてみてはいかがでしょうか✨

当院では血流を良くする鍼灸や栄養指導なども行なっております。

是非1度ご相談ください。

🌼妊活鍼灸の初回体験はこちらから🦘
🌼当院の感染症拡大防止策についてはこちら

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

TOP> > 低温期にホルモンを整える3つの方法

PC・スマホで簡単ネット予約!ネット予約・空き状況の確認はこちら

ページトップへ戻る

PC・スマホで簡単ネット予約!ネット予約・空き状況の確認はこちら
お電話でのお問い合わせはコチラ 044-877-1133