2022/10/20 (更新日:2022/12/14)

妊活セルフケア 〜自律神経を整える顎(アゴ)〜

セルフケア, 妊活健康コラム

こんにちは❣️ワラビー治療室です🦘💕

今日はセルフケアシリーズの顎(アゴ)編です😊

気温差が大きい日が続くと、自律神経が疲れてしまい、体調を崩してしまうことも💦

簡単なマッサージですので、是非試してみてくださいね♪

 

ストレスが溜まると熱がこもる?!

寝ているときに、食いしばりや歯ぎしりがある方はいらっしゃいますか?

これはどちらも脳にストレスが溜まっているサイン。

顎の周りの筋肉に力が入り、緊張しやすい状態です。

顎の周りの筋肉が緩んでいると、脳の熱は逃げていくのですが、

緊張している状態だと、熱がこもってしまいます💦

脳に熱がこもってしまうと、妊娠に必要なホルモンを出す脳の部分が

混乱を起こしてしまうのです。

 

顎の周りの筋肉を緩めて、熱を逃してあげましょう。

すると、よく眠れるようになり、内分泌も整います。

 

簡単セルフケア

❶両手を耳の少し前側あたり、口を開けた際に動く部分にそっと当ててみましょう。

 そのままゆっくり口を開けます。

 左右どちらかが先に膨らむか、手を当てたまま口を開けたり閉めたりして確かめます。

 このとき、後から遅れて膨らむ感じがする方が、緊張している側の筋肉です。

 

❷手のひらの厚くなっている部分を、こめかみの辺りに当て、

 ゆっくり回してマッサージをしていきます。

 自分が気持ちよく感じるくらいの力加減で大丈夫です😊

 ❶のときに、緊張していた側は、少し強めに力を入れてあげてもいいでしょう💡

 

寝る前に…、テレビを見ながら…、いつでもできる簡単なマッサージなので、

是非お試しください。

 

季節の変わり目で疲れてしまっている自律神経をゆっくり休ませ、

整えるのにもおすすめのマッサージです😊

 

こちらのブログでは、自律神経を整える鯖缶を使ったレシピをご紹介しています。

とても簡単なので、是非こちらも試してみてくださいね🤗

 

 

🎃ご予約はこちらからどうぞ

🎃当院では感染症拡大防止策を徹底しております

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

TOP> > 妊活セルフケア 〜自律神経を整える顎(アゴ)〜

PC・スマホで簡単ネット予約!ネット予約・空き状況の確認はこちら

ページトップへ戻る

PC・スマホで簡単ネット予約!ネット予約・空き状況の確認はこちら
お電話でのお問い合わせはコチラ 044-877-1133