2022/08/05 (更新日:2022/08/05)

着床しやすい体を手に入れる!

セルフケア, 妊活レシピ, 妊活体質改善, 妊活健康コラム, 妊活栄養, 妊活鍼灸, 未分類

こんにちは!ワラビー治療室です🦘

蝉の声がますます大きくなってきました💦こんな時は清涼感あふれるサラダは如何でしょう🍉✨

スイカ(正味)200g🍉とトマト(小3個)🍅をひと口大にカット、スペアミント3gをみじん切りします🔪

ボウルにスイカとトマトと入れオリーブオイル、バルサミコ酢各大さじ1、塩小さじ1/2、黒胡椒を適量をザックリ混ぜ合わせ、器に盛り付けたらミントの葉をタップリと🌱

果物の甘みと酸味がドレッシングの役割を担ってくれます😊🌱

さて、今日は着床しやすい体を手に入れるお話です💪🏼

着床とは、受精卵が子宮内の粘膜に入っていく(潜り込む)ということです。粘膜にとって炎症は大敵なんです!炎症を起こさないための様々な戦いもあるのですが、大切なのは粘液なんです。粘液が少ないと雑菌が増えるイメージは湧きますか?適度に粘膜で潤っていることがとても大切なんです。そして潤いがあり流れがあると淀まないのです。川の流れと同じですね。子宮内膜炎の方が妊娠しにくいのはこれが原因の場合が多いと言われています。

では、そもそも粘液とは何で出来ているのでしょうか?粘膜は水分、IgAそして何と言ってもタンパク質!性交痛のある人も圧倒的にタンパク質が足りないと言われています。たんぱく質をきちんと消化吸収するためには食事中にあまり水分を摂らず、よく噛んで唾液と混ぜて飲み込むようにしていきましょう☝️消化液が薄まらせないようにすることが大切です!そして食前に酸味を摂って消化液を分泌させるのも得策です🍋

タイミングでも人工授精でも着床という段階は必ず必要です☝️

炎症対策をしっかり行っていきましょう😊

⛱ご予約はこちらからどうぞ

⛱当院では感染症拡大防止策を徹底しております。

関連記事

新着記事

おすすめ記事

TOP> > 着床しやすい体を手に入れる!

PC・スマホで簡単ネット予約!ネット予約・空き状況の確認はこちら

ページトップへ戻る

PC・スマホで簡単ネット予約!ネット予約・空き状況の確認はこちら
お電話でのお問い合わせはコチラ 044-877-1133