2021/06/09 (更新日:2021/06/09)

五臓の働きと季節

セルフケア, 健康コラム, 妊活体質改善, 妊活栄養

              

こんにちは!

ワラビー治療室です🦘

あちらこちら紫陽花の綺麗な時期になりました✨

紫陽花は色ごとに花言葉も違うようです。

皆さんは何色の紫陽花がお好きですか❓

今日は身体の五臓について少しだけ。。

東洋医学では五臓の働きと季節は繋がっていると言われています。

梅雨は『脾』が影響を受けやすい時期です。

脾とは胃と一体となって消化吸収を司ります。

なので脾が弱ると。。。

◆下痢や軟便など消化器のトラブル・痔になりやすくなる

◆浮腫みやすくなる・弛みやすくなる

◆やる気が出ない・無気力になる

では脾を守り養生する為には

🍀朝食は必須!遅くとも9時までに済ませしょう

🍀良く噛んで食べましょう!

🍀冷たい物、油っこいものは控えめに

脾を活かす食材は

とうもろこし🌽 かぼちゃ🎃 大根 大豆 粟など。。

この時期に脾を守り活かしていきましょう✨

 

当院ではお一人お一人と向き合い内臓の働きを補う鍼治療はもちろん

その方に合った栄養指導も行なっています。

是非1度お問い合わせください。

🌼妊活鍼灸の初回体験はこちらから🦘
🌼当院の感染症拡大防止策についてはこちら

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

TOP> > 五臓の働きと季節

PC・スマホで簡単ネット予約!ネット予約・空き状況の確認はこちら

ページトップへ戻る

PC・スマホで簡単ネット予約!ネット予約・空き状況の確認はこちら
お電話でのお問い合わせはコチラ 044-877-1133